乳幼児や子供の病気に

乳幼児や子供の病気にはさまざまなものがあります。手や足、口に発疹や水泡ができる手足口病も乳幼児や子供に見られる病気の一つです。手足口病に似た病名に口蹄疫というものがあります。これは家畜の伝染病の一つで手足口病とは無関係の病気です。混乱しないように注意しましょう。手足口病は乳幼児や子供に多くみられ、夏に発症することが多いウイルス感染症です。症状の一つに発熱がありますが、発熱がない場合もあります。またその他の症状に手、足、口、おしり、ひじやひさなどにあわられる水泡性の発疹、軽い下痢や嘔吐などがあります。子供が手足口病にかかった場合、熱がある場合は幼稚園や学校を休ませた方がいいでしょう。また、水分補給をしっかりし脱水症にならないように注意しましょう。症状が発疹だけの場合は休ませなければいけないということはありません。休み期間については病院の先生と相談して決めるといいでしょう。手足口病は感染症ではありますが特に隔離する必要はありません。また、発疹だけの場合は幼稚園や学校に行かせても大丈夫です。しかし、鉄棒やのぼり棒など水泡が潰れるようなことは感染を起こすことになるので避けるようにしましょう。また、プールも水泡がふやけてつぶれることがあるので避けたほうがいいでしょう。


RSS関連リンク
うがい・手洗い・洗顔
よく洗うこと!!です。今日目に付いた記事: ・ バブル崩壊で失われた日本の国際標準化活動・ソフトの知財も守るべき これのような動きはもっと加速する必要があるでしょう 今日の気持ちステータス: 今日のオススメサイト: ・ 国立感染症研究所 こういうところ

健康管理と運動とは【健康管理?健康
るといわれ、 キャベツの効能が注目されています。この作用はさまざまな病気に対する抵抗力を高める役割を果たし、 がんや感染症、動脈硬化ただこの「りぶのラブレ」は、腸内環境を整えるだけではなく、 免疫力をアップさせますので、病気に強い体

猫の病気の治療方法
病気 の主なものとしては、猫ウィルス性鼻気管炎、猫汎白血球減少症、猫伝染性腹膜炎、猫カリシウィルス感染症、猫免疫不全ウィルス感染症、猫白血病ウィルス感染症、トキソプラズマ症、クラミジア感染症など、自分の飼っている猫が病気にでもならない限り、聞いた
ワード

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。