乳幼児や子供の間で見られる病気

乳幼児や子供の間で見られる病気、手足口病手足口病は比較的よく見られる病気で、保育園や幼稚園など子供が集まるところで流行することがあります。手足口病は小さいお子さんをもっているお父さんやお母さんなら一度は聞いたことがある病名なのではないでしょうか。手足口病の主症状に手のひら、手足の指と指の間、足の裏などに水泡性の発疹があります。また口の中にも同じように発疹があらわれます。乳児の場合はひざやひじ、おしりなどに発疹があらわれます。発疹のあらわれる箇所は口の中だけの場合や、手足などの皮膚の発疹だけの場合があります。手足口病の発熱は通常微熱程度ですが高熱が出る場合もあります。熱が発生してから2、3日後に手や足、口などに発疹があらわれます。手足口病は基本的には1週間から10日ほどで自然に治ります。ただし、高熱がでたり微熱が持続したり、嘔吐を繰り返す場合などは要注意です。手足口病は夏風邪の一種なのでそれほど気にする必要はありませんが、稀に髄膜炎になる場合があります。子供の様子をきちんとチェックし、微熱が続いたり高熱が出たり、その他、頭痛や嘔吐、けいれんなどが見られた場合は早めに病院に診察を受けに行くようにしましょう。


RSS関連リンク
インフルエンザ 脳症
症候群(AIDS) ...重症急性呼吸器症候群(SARS)、進行性多巣性白質脳症、水痘、帯状疱疹、手足口病、デング熱、伝染性紅斑 ...子鉄とのおやこ日記♪♪ ...日記♪にようこそ^0^)/ 鉄道好きな息子・子

タイ料理:豚肉のバジル炒めご飯
っていればそれなりに現地っぽくて普通の日本人ならタイ料理だと納得してくれるはず。ウータンは突如手足口病となり、あちこちに発疹が。昨日は口の中も痛いと言って泣きながら食べていたが、痛くても食べ続ける辺りが食への執念が

乳幼児や子供にみられる手足口病
手足口病手足口病は乳幼児や子供によく見られる病気ですが、大人でも感染することがあります。ご自分のお子さんが手足口病にかからないように、手足口病の予防、また感染した時のために対処法など知っておくといいでしょう。手足口病

乳幼児や子供の病気にはさまざま

乳幼児や子供の病気にはさまざまなものがあります。手や足、口に発疹や水泡ができる手足口病も乳幼児や子供に見られる病気の一つです。手足口病に似た病名に口蹄疫というものがあります。これは家畜の伝染病の一つで手足口病とは無関係の病気です。混乱しないように注意しましょう。乳幼児や子供によく見られる手足口病。最もかかりやすい年齢は1歳から5歳くらいと言われています。手足口病の症状としてよくみられるのが、手のひら、足の裏、口の中にできる水泡性の発疹です。また、手足口病は夏風邪の一種のため下痢や発熱がみられることもあります。夏風邪の一種である手足口病は発症後、だいたい1週間から10日ほどで治る感染症です。乳幼児や子供が手足口病を発症した場合、発症した子供に接した後はよく手を洗いましょう。ウイルスは便中に排泄されるので便の始末をしたときは特によく手を洗うようにしましょう。乳幼児や子供によくみられる手足口病は夏風邪の一種で自然に治りますが、口の中や舌にできた口内炎でミルクを飲まなかったり、ご飯を食べない場合は脱水症状を起こす心配があります。その場合は病院で診察を受け、必要な場合は医師の診断のもと、点滴やビタミン剤の治療を受けるといいでしょう。


RSS関連リンク
手足口病に付いて調べました
手足口病。子供がいる人は自分の子供がかかったこともあるのではないでしょうか?乳幼児、小児がかかることが多い病気ですが、大人でもかかることがあります。ここでは手足口病に関する情報をご紹介させていただきます。手足口病

[育児] 5ヶ月検診
るでしょ?!!」 Rica「えぇ??!?でも二人とも熱ないですけど」 先生「じゃあ、手足口病かもね」 Rica「・・・・」 という訳で、りょうのお口の中を診て頂くと、 先生「あぁ???真っ赤だな。やっぱり移ってるよ」 Rica&

うお?
明るいテーマで書きたいけど、今日は無理だ? 手足口病になった上の子が、今度は自家中毒 気の弱い子だからなあ 大きくなるにつれて、丈夫になるって言うけど、 本当かしら 情けないこと言うけど、子供が病気の時は 私もかなり心身ともにダメージ
ワード

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。